セジマ薬局 やさしい薬局イメージ1 セジマ薬局 やさしい薬局イメージ2 セジマ薬局 やさしい薬局イメージ3 セジマ薬局 やさしい薬局イメージ4 セジマ薬局 やさしい薬局イメージ5

福岡・小郡のやさしい調剤薬局


10月10日、福岡県小郡市の小板井2区のふれあい館にて、「知って得する健康応援薬局の活用法」というテーマで話をしてきました。
場所は、「調剤薬局ウエル」から徒歩1分。近い!
私はここ一年は「やさしい薬局 長尾店」にメインでいますので、久しぶりの小郡、そして久しぶりの小板井の皆様!
そう、ご近所の公民館なので、知っている患者様がたくさんいらっしゃいました。
長年「調剤薬局ウエル」に勤務していましたが、どうしても会社の都合で異動となり、小郡の患者様にはご迷惑をおかけしてしまったのですが、皆さん温かく迎えてくださいました。

最初はある患者様から小板井1区の話をいただき、そこから小郡交流センター、そして、小郡交流センターに見えていた小板井2区の方から今回の話をいただきました。
これも人と人とのつながり、ですね。

話の内容は、
・薬局での業務内容
・かかりつけ薬局、かかりつけ薬剤師
・お薬手帳、電子お薬手帳
・クスリはリスク(副作用、相互作用、重複投与、ポリファーマシー、残薬等)
・今話題の線虫がん検査「N-NOSE」
・健康食品、サプリメントについて
・補聴器について
・薬剤師の在宅訪問
・フレイル(虚弱)の予防

等々、いただいた50分間に詰め込みました。
フレイルには、身体の虚弱、こころの虚弱、社会性の虚弱があります。社会性の虚弱とは、家に閉じこもったり、他者との交流を避けるようになったりすることです。
これからの超高齢化社会、AI(人工知能)社会、人口も減り、ますます他者との交流が減るかもしれません。
しかし、このような公民館での集まりは、非常にいい場だと思います。

そして嬉しかったのが、男性にもご参加いただけたこと。
どうしても女性に比べて男性の方がこのような集まりに出てくる方が少ないように思います。
私たち薬局薬剤師は、健康応援薬局の一員として、いつもなにか皆様の役にたちたいと考えています。
男性の皆さん(もちろん女性も大歓迎!)たまには、薬局でゆっくり話をしませんか?

そして、私たちも薬局に籠っていないでどんどん外に出て行かねば。

人に歴史あり。
どんな方でもその方だけの深い歴史があります。
普段、薬をお渡しする時にお話ししているだけではわからないことが、
違うシチュエーションでお話するとわかることがあるかもしれませんね。

小板井2区の皆様、素晴らしい時間をありがとうございました。
皆様ほとんどの方がタピオカミルクティーをご存知だとはびっくりでした。飲んだことがある方はいませんでしたけど(笑)
飲む機会があれば、ストローで吸った時にズズーッと吸ってヒュッと出てくるようなので、注意してくださいね。
私も飲んだことがないのでわかりませんが。

勢島英

福岡のやさしい薬局 セジマ調剤薬局

810-0022
中央区薬院2丁目6-1(薬院) tel : 092-762-2130 / fax : 092-762-2132
店休日 : 日曜日・祝祭日

セジマ調剤薬局 店舗一覧

セジマ薬局 ページの先頭に戻る